リラックスタイムにツボ押しでさらに効果アップ!


68657b5edbf2ea682b21ec59d1616a99_s

胸を大きくするためにツボを押すというとどんな時に行うのがよいのでしょうか。お勧めなのは入浴後になりますが、こだわる必要はなくリラックスできる時に行うようにするとよいでしょう。

入浴後は特に血行が良くなっているのでツボを押すことで体のめぐりも良くなり効率的となるのですが、入浴後に限らずリラックスしている状態の時に行うようにするとよいでしょう。

また風邪など体調が悪いという時には避けましょう。

ちょっと怠いけど頑張ってやらなければというようなものではありません。体調が良い時に行うことで効果的となりますから無理はしないようにして下さい。

妊娠中やアルコールを飲んでいるようなときもやめておきましょう。

また、就寝前などもツボ押しにはおすすめの時間帯となるのですが、部屋が寒いといったことのないように気をつけましょう。

ツボ押しで期待できることって?

胸を大きくするためにツボを押すときには胸の周辺にあるツボとなってきますが、胸だけでなく全身に関係してくる場合もあります。

胸を大きくするためということで女性ホルモンの働きを促進させてくれるツボというとだん中となりますが、だん中は女性ホルモンを刺激することから肌状態を整えるような働きにも期待ができますし、ストレスを緩和させてくれるということも期待できます。

他にも渕腋はバストのハリのあるものにする為のツボとなりますが、肌にハリをだしてくれることから全身の肌のハリに期待できますし、背筋を伸ばしてくれるということにも期待できるんですね。姿勢が良くなると胸だけでなく全身のラインがきれいになってきますよね。

女性ホルモンの分泌を刺激してくれる乳根は、リンパの流れを促進させてくれるような働きもありますから、きれいな胸を作るのにも役立ちますし、妊娠中にはツボを刺激するのはやってはいけないことになりますが、出産後には乳根はとても役立つツボとなります。

というのも母乳の出が良くなるツボでもあるので出産後にはぜひこのツボを押してたっぷり赤ちゃんに母乳を上げてほしいものです。